• 電話をかける電話をかける

    24時間受付 WEB予約24時間受付 WEB予約

    InstagramInstagram

  • 診療時間診療時間
    三重県伊勢市神田久志本町1328-3 1階三重県伊勢市神田久志本町1328-3 1階

子どもの矯正(年齢が若い)のメリット

  • こどもの矯正
  • おとなの矯正

お子さんの矯正治療を早くから考えられる方が近年増えてきました。矯正治療を子どもの頃から行うことはいくつかのメリットがあります。

1.骨の成長と柔軟性

 子供はまだ骨の成長が続いており、骨が柔らかいため、顎や歯を移動させるための矯正治療が比較的容易です。

 骨が柔軟なことは、歯が動きやすく、歯の移動を迅速に効率よく行うことができます。

 子どもの矯正治療(Ⅰ期治療)は、この骨の柔らかさを活かし、上の顎を拡大する装置を使用したり、”成長”を利用して、取り外し可能な装置を使って、顎の位置関係を適切な位置にするような治療を行っています。

2. 早期発見と治療

 若い年齢で矯正治療を開始することで、歯並びや噛み合わせの問題を早期に発見し、治療を開始できます。

 子どもの頃に歯並びや噛み合わせの問題を解決しておくことにより、将来的に大人になってから矯正治療を行う際に複雑な治療を避けることができます。

 一例として、上下の顎のギャップが大きい子(重度の上顎前突(出っ歯)や中等度〜重度の下顎前突(受け口))が子どもの時に矯正治療を行わず、大人になってから矯正治療を行う場合、外科手術で顎の骨を切って適切な位置に戻し、その治療に矯正治療を組み合わせるといったような大掛かりな治療となる可能性が高いです。また、入院が必要になるため、仕事をしばらく休まなくてはいけず、社会的に治療を受けることが難しくなる場合もあります。

 早期に治療をした方が良い噛み合わせや顎の位置関係の子は、子どものうちに治療をしておくことがおすすめです。

3. 口腔衛生の向上

 矯正治療を通じて、歯並びが整うことによって歯磨きがしやすくなり、虫歯や歯肉炎のリスクを下げることができます。

 良好な口腔衛生習慣を子どものうちから継続することによって、将来的に虫歯や歯周病(磨き残しが原因で起こる)のリスクを減らすことにも繋がります。

4. 心理的な影響

 

 矯正治療を行うことによって、歯並びが整うと見た目に自信が持てるようになり、自己肯定感や自尊心の向上に寄与することがあります。社会的な活動にも積極的に参加しやすくなります。

5. 効率的な治療期間

 年齢が若いと、骨がまだ成長しているため、柔軟性があります。このため、歯や顎の移動が比較的容易であり、治療が早く進行します。成長中の骨はリモデリングが活発で、矯正力に対して素早く反応します。

 矯正治療において年齢が若いということは、治療が効果的に進みやすく、治療期間が短くなる傾向があります

6. 長期的な健康効果

 

 適切な噛み合わせは、食事の際にしっかりとした咀嚼ができ、栄養吸収を促進します。咀嚼をあまりしないまま食事を飲み込んでしまうと、消化器官に負担がかかってしまいます。

 実際、受け口の方が「お肉を中々噛み切ることができない」とおっしゃっているのを度々耳にします。

 矯正治療により、歯並びや噛み合わせが改善されることで、全身の健康にも良い影響があります。

このように、若い年齢での矯正治療には多くのメリットがあり、将来的な健康と生活の質の向上に大きく寄与します。